会長挨拶

2017-2018年度 クラブ運営基本方針宮崎東ロータリー・クラブ指針

 前期まで3年間2度の会長を3名の皆様に努めて頂きました、その後を私が引き継ぐことになり皆様にくらべると経験、指導力共に欠けると思いますが、会員皆様のお力をお借りしながら1年間精一杯会長職を務めたいと思います。
 さて、本年度マーク・ダニエル・マローニーRI会長は「ロータリーは世界をつなぐ」のテーマに(ロータリーの成長・組織の改革)(家族の重要性)(国連との連携)の方針を示されました。
 また国際ロータリー第2730地区喜島健一郎がバナーは、
地区目標
 「クラブの活性化に努めよう」
地区計画
 ①童心とともに原点を大切にして変化を受け入れ目標に向かおう
 ②女性会員が10%未満のクラブは10%以上に増強しよう
 ③クラブ会員が50名以下のクラブは10単位で会員を増強しよう
 ④姉妹クラブがないクラブは国内もしくは国外に姉妹クラブを一つ作ろう
 ⑤5年間グローバル補助金を使用していないクラブは、財団のグローバル補助金を使い、
 国境を越えた恵まれない人々を支援する活動をしよう。
以上の地区目標と地区計画を揚げられました、この地区計画を踏まえ本年度のクラブ活動を進めてまいりたいと思います。

本年度の宮崎東RCテーマを「まず出席・そしてロータリーを楽しもう」とさせて頂きました。まずは出席しないと何事も始まらないとの考えとせっかくの活動ですから皆で一緒にロータリーを楽しんでいこうとの思いから作りました。

重点目標
・クラブを活性化するためにも出席率を上げ会員同士の親睦を深め、また家族例会や家族が参加できる
 ロータリー活動を増やしたいと思います。
・当クラブ20周年より開始した児童養護施設青島学園との交流も3年目を迎えます。施設の子供たちに
 さらに喜ばれる新たな企画やふれあいの機会を作りたいと思います。
・友好クラブ鹿児島サザンウインドRCとの交流は創立時より続いてより、本年度も相互理解を深め、
 さらなる友好関係を築きたいと思います。
・会員増強は地区計画でも10単位での会員を増強しようとなっています。なかなか難しい計画では
 ありますが、会員全員で取り組んで頂きたいと思います。

一年間皆様のご協力よろしくお願いいたします。

2019~2020年度会長濱 田 国 雄

例会・会場ご案内 ■開催日 毎週月曜日(12:30~13:30) ■場所 ニューウェルシティ宮崎 (宮崎市宮崎駅東1丁目2-8) ■ゲストフィー:2,000円

事務局案内 宮崎東ロータリー事務局(事務担当:首藤) 〒880-0804
宮崎市宮田町13-8
Mail:miyazakihigashi@mnet.ne.jp
Tel:0985-24-4872
fax:0985-22-0288